京都修学院・「京の伝統野菜」認定堀川ごぼう茶
ホーム堀川ごぼう茶
京都修学院・「京の伝統野菜」認定堀川ごぼう茶 堀川ごぼう茶の商品画像

私たちがつくりました!

「京の伝統野菜」堀川ごぼうの生産は、豊臣秀吉の時代から続き焼400年の歴史があります。修学院の土にこだわり、生産から加工そして販売までを地元の農園と協力して完成できました。名前は知っていても、実際に口にしたことがない方も多いことから「手軽に日常生活の中に!」とお茶生産に着手!丁寧に堀川ごぼうを生産し、幾度となく試作を繰り返した結果たどりついた「ささがき焙煎」。ほっこりタイムに、健康気遣いにぜひお試しください。

ごぼうってすごい!

ごぼうは元々薬草として中国から日本に伝来した。世界でごぼうを食用としているのは日本をはじめ、中国、台湾、朝鮮半島のみ。多くは、根を薬用としてハーブや生薬・漢方薬に用いられ、利尿、発汗、血液浄化、皮膚疾患(ニキビ、湿疹、乾癬)の薬の材料としても使われている。

ごぼうの成分として特筆すべきは、コーヒーなどに含まれるポリフェノールである「クロロゲン酸」が豊富に含まれていることである。また、食物繊維、特に水溶性食物繊維の「イヌリン」が豊富である。さらに、ごぼうの皮の部分には、朝鮮人参にも含まれ抗菌・殺菌作用、コレステロールを分解させる働きをもつ「サポニン」が含まれています。

ごぼうの収穫
クロロゲン酸

クロロゲン酸はポリフェノールの一種で、主にコーヒー豆に含まれています。抗酸化作用のほか、脂肪の蓄積を抑える効果などが知られており、糖尿病や肥満の予防のためのサプリメントなどに利用されています。

人物イラスト
クロロゲン酸の健康効果
◎ダイエット効果
◎脂肪肝を予防する効果
◎糖尿病を予防する効果 
罫線
イヌリン

イヌリンとは、多糖類の一種です。
イヌリンは糖の吸収を抑制し血糖値の上昇を抑える働きがあり、糖尿病予防に効果的です。また、善玉菌を増やし、老廃物の排出を促すため、腸内の環境を整える効果も持っています。

人物イラスト
イヌリンの健康効果
◎糖尿病を予防する効果
◎腸内の環境を整える効果
◎ダイエット効果
罫線
サボニン

サポニンは、植物の根、葉、茎などに広く含まれている配糖体の一種で、コレステロールを除去したり、体内で血栓をつくり動脈硬化の原因となる過酸化脂質の生成を抑制する効果があります。

イラスト
サポニンの健康効果
◎肥満を予防する効果
◎コレステロール値を下げる効果
◎血流を改善する効果
◎免疫力を高める効果
◎肝機能を高める効果
◎咳や痰を抑制する効果
堀川ごぼうがさらにスゴイ!                
京野菜
希少価値の高い、高級食材

「堀川ごぼう」は、京都の伝統野菜のひとつで、400年ほど前から作られてきたとされています。長さ50cm前後、直径は6〜9cmにもなります。同じ農地では5年以上あけないと生育できないこともあり、収穫まで精魂込めたお世話をし、わが子のように育てました。希少価値が非常に高い食材で、品質も優れているので主に料亭などで使われています。価格も一般的なゴボウとは比べ物にならないくらい高価で、1本3,000円前後しています。

高い栄養価

「堀川ごぼう」は、一般的なゴボウに比べビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養成分の量が多く含まれています。
 この「堀川ごぼう茶」には、この高級食材の「堀川ごぼう」を皮までぜいたくに使って作られております。

毎日飲むだけ
朝晩2杯

ささがき焙煎されたお茶2g程度を2L煮だし、その時間2分。冷やして冷蔵庫に保存。朝晩で500cc飲んでも1か月お楽しみいただけます!つまり1日わずか80円です。是非、3か月はお試しいただきたいです。

体験談

尿酸値が気になってはじめました。
会社員 Tさん(44歳)

痛風で尿酸値が高い私は、堀川ごぼう茶を3か月飲んでみました。痛風特有の痛みがいつの間にか気にならなくなり、さらに体重も3㎏落ちたことに驚きです。半信半疑で開始しましたが、今では習慣になってます。多忙な中で「自分にできる体への気遣い」を毎日簡単にできるのでおすすめします。

ご購入
ご購入

●原材料名:堀川ごぼう
●内容量:40g
●直射日光、高温多湿を避けて保存して下さい
●製造者:中弥 中島農園

京都市左京区修学院茶屋ノ前町13
●販売元:AGサービス株式会社(075-275-8175)
●開封後は、密閉して冷暗所にて保存してください
Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス